本文へスキップ
ホーム ごあいさつ スタッフ 研究 業績
Staff (教室員の紹介)
 客員教授 岡村 智教
 英名 Tomonori Okamura 
 所属 慶應義塾大学衛生学公衆衛生学 教授
 研究テーマ ・循環器疾患の危険因子の解析
・脂質異常症・動脈硬化症
・生活習慣病予防のための介入研究
・生活習慣病と医療費の関連
・飲酒、喫煙の疫学
・疫学研究の行政施策への応用

 
 所属学会 ・日本動脈硬化学会(理事・疫学部会長)
・日本疫学会(評議員)
・日本公衆衛生学会(評議員)
・日本循環器管理研究協議会(理事)
・日本アルコール薬物医学会(評議員・編集委員)
・日本高血圧学会
・日本循環器学会
・European Atherosclerosis Society
・国立循環器病研究センター客員部長
・J Atheroscler ThrombおよびJ Epidemiol編集委員。

 
 ひと言 今まで行政(厚生省、高知県保健所)、地域中核病院(大阪府立成人病センター)、国立大学(滋賀医科大学)、国立高度専門医療センター(国立循環器病センター)など様々な立場で公衆衛生活動と循環器疾患の疫学研究に従事してきました。現在、私立大学勤務なのでこれで一通りの職場は経験したことになります。今後も国民の幸福につながるような教育や研究を行いたいと考えています。是非、ご指導のほどよろしくお願い致します。