本文へスキップ
ホーム お知らせ プレス
リリース
これまでの成果 研究に参加いただく皆様へ(参考) お問い合わせ NIPPON DATA80/90 滋賀医大公衆衛生学部門に戻る
イメージ写真3
研究に参加いただく皆様へ
はじめに
  日本では脳卒中、心筋梗塞、心不全などの循環器病を毎年多くの方が発症しています。 これらの病気は日常生活や生命に大きな影響を与えるため、循環器病の予防対策はたいへん重要です。循環器病の発症には食生活などの生活習慣や高血圧・糖尿病と いった生活習慣病が大きく関係しており、健診などによる生活習慣病の予防・早期発見が大切です。

 この調査は、国民健康・栄養調査に参加いただいた皆様にご協力いただき、 日本人における生活習慣や検査データと将来の循環器病を中心とした生活習慣病の発症との 関係を明らかにすることを目的としています。この調査は、これまで国が行っていた循環器疾患等に関する調査を引き継いで行われます。

 今回の調査結果は日本における循環器病の予防対策に役立てられます。 今後の日本国民における健康づくりと疾病予防のため、皆様のご理解とご協力をなにとぞよろしくお願い致します。

   研究代表者 滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学部門 教授 三浦克之